糖尿病と足のこと

あなたの足は大丈夫?

突然ですが、糖尿病について😐
糖尿病が怖いのはそれ自体ではなく、合併症と呼ばれる一連の症状です。
そして神経障害、網膜障害、腎症が3大合併症と呼ばれ
この中で早期に表れるのが神経障害だそうです😫

神経障害が表れやすい場所は、やはり末端部分で毛細血管、末梢神経が集まる足。
だから足をよく見ていろいろな症状を確認することは、
早期発見、対応のためにも大切なことですね😃

(日本糖尿病対策推進会議資料)

(ARKRAY資料)

足はいろいろなサインを出しています。
だから糖尿病ではなくても毎日足を確認することは、
心と体の状態を確認することができるのです😀

糖尿病に対しては、ホルモン分泌の要の脳下垂体、
そして血糖値を調節するホルモンを分泌する膵臓を中心に
胃、十二指腸、腎臓、輸尿管、膀胱を重点的にもみますが、
やはり、足の反射区をすべて揉んで体全体の細胞を活性化して
糖を消費しやすくします。