南瓜仁/かぼちゃの種にも効能が!

緑黄色野菜の代表:かぼちゃは果肉だけでなく種にも健康成分がぎっしり、です。

かぼちゃの種は一般的にはいつも捨てている部分ではないでしょうか?

でも実はとても栄養価の高い食材で、漢方では生薬名として南瓜仁(なんかんにん)と呼ばれ

体内の寄生虫を排出する効果のある漢方薬として利用されて、

医療先進国であるドイツでは昔から薬のようにして食べられてきた食材だそうです

成分では、カルシウム等のミネラル、タンパク質、ビタミンB1・B2、鉄分、ポリフェノール

の一種であるリグナン類、オレイン酸、リノール酸などがたっぷり含まれていて、

  • 前立腺肥大を抑制する効果
  • 女性の排尿障害を軽減する効果
  • 骨粗しょう症を予防する効果
  • 体力を増強する効果
  • 新陳代謝を活発にする効果
  • コレステロール値を下げる効果
  • 老化や病気を予防する効果

などが期待でき、これまたスーパーフードです

これからはかぼちゃの種は捨てないで食用に作ってみようかしら、と思いましたが

かなりの手間が掛かるそうなので。。。ちょっと及び腰です