新陳代謝と血液

新陳代謝とは。。。

「生物が必要な物質を体内に取り入れ、不要な物質を体外へ出すこと」

家にある辞書にはこう書いてありました。

私たち人間は約60兆個と言われる細胞でできおり、
その細胞は常に新しいものに作り替えらてれいます:roll:

その際、顔の皮膚の細胞は顔の皮膚として、足の筋肉の細胞は足の筋肉として
その部位ごとに同じものができるようにプログラムされているそうです。

でも、新しく作られるときの材料が悪かったり、足りなかったりすると
質の悪いものになったりします。
これが例えば皮膚の場合はカサカサの皮膚になったりしわしわの皮膚になったりの原因です。

こうならないためには、良い材料を十分に各細胞に届けてあげることが大切、
ということになります。

では新陳代謝に必要な材料を各細胞に届けているのは何か?もちろん血液です。
そして材料とは、酸素や栄養ですね。

すべての細胞は、血液によって酸素や栄養が運ばれることで活動できます。
また、血液は細胞が排出した二酸化炭素や老廃物を回収します。

つまり、
血液の働きがよくなければ、新陳代謝は滞り、いい細胞を作り出すことはできなくなってしまいます。

続きは明日へ 😉