薬師寺の仏足石

GW後半戦に入り、急遽時間が取れたので以前から気になっていた薬師寺にある”仏足石”を見ようと久しぶりに妻とドライブに。

西宮から奈良の薬師寺まで約1時間、行きも帰りも渋滞に合わず快適でした。

”仏足石”、、

お釈迦さまがお亡くなりになって、約3~400年間はインドには仏像がありませんでした。これは仏さまを形に現わすのは勿体ないことであるとの考えからで、そのかわりに、仏さまの足跡を石に彫って祈りを捧げてきました。

(薬師寺のHPより)

この仏足石は仏教が伝来した国々見られ、日本でも清水寺や長谷寺、四天王寺など各地にあるようですが、薬師寺のものは753年に刻まれたことがわかる日本最古の仏足石だそうです。

薬師寺で祀られている薬師如来はまたの名を医王如来とも言い、私たちの身と心の病気を救ってくださる仏さま。

足もみで皆様の健康のお手伝いができるよう願ってきました。

そして仏足石のお守りを購入。

この日は天気も最高で、美しい伽藍や仏像を拝観でき、ありがたい気持ちになれました😁

(西塔)