足もみワンポイントアドバイスその3

足首は良く回りますか?足指は開きますか?

前回は足を動かしてみましょうとお伝えしました😃

足首を回すだけでも、足指を動かすだけでも滞っていた血液が動き出しますし、

筋肉がほぐれて気持ちよくなりませんか?😀

今日はその3です。足は全体を揉んでいきますが、もれなく簡単に揉むには手順があります🙂

体にとって不要なもの”老廃物”は下の方に溜まりやすくなるので、足がもっとも溜まりやすい場所です👣

足を揉んで血流がよくなると老廃物も動きだし、最後には「腎臓」でろ過されて尿と一緒に体外に排出されます。ですから、まずは老廃物を排泄するのに重要な働きをする「腎臓」のゾーン(反射区)から揉んでいきます。

腎臓の反射区は、土踏まずの上部で、足裏の中央で、だいたい500円玉の大きさです。
(図の赤丸あたり)

手順は、足裏をおおきく3つのエリアにわけて

1、この腎臓の反射区を中心に土踏まず全体を揉みます。
2、指先と指の付け根
3、かかと部分

を一定方向に揉んでいきます。

ところで、足の裏には身体全体が投影されているといわれています。

この絵を見ればわかるように、指先が頭、目・鼻・耳など、付け根あたりが肩まわりで、土踏まずのあたりが内臓、かかと部分は腰、骨盤周りになります。だから足を揉むことは、身体全体の臓器や器官に内側から刺激を与えていることになるんです。

実際の足の揉み方は、4月からの足もみの会でお伝えしますね😉

==================
足もみ健康の会についてはこちら

ザ・インテグリティカフェ北浜

541-0046
大阪市中央区平野町2-6-13
平野町ラガービル2F
TEL:06-6226-8760
E-mail:info@integrity-cafe.com

4月5日(水)より 「足もみ健康の会」を開催します。
ちょうど週の半ば、少し疲れたかなと思ったらお仕事の帰りに気軽のお立ち寄りください。毎週水曜日の18時~21時まではカフェを開放して、癒しの時間を設けます。好きな時間にふらっと立ち寄って下さい。インストラクターの指導をうけながら、ご自身で足もみをしてしっかりリラックスしていって下さい。
4月は、5日、12日、19日、26日に開催します。